TOPへ戻る

休診日・医療内容等のお問い合わせ・相談
お気軽にお電話ください。

03-3546-0100

モリタツ眼科クリニック(もりたつがんかくりにっく)

院長あいさつ

院長ごあいさつ・院内ご紹介

 

■院長あいさつ

銀座・東銀座・新富・築地地区にお勤めのOLさん・ビジネスマンのみなさん、お住まいのみなさんへ

院長 あいさつ

 銀座、東銀座、築地を中心とした中央区、さらには東京都内東部にお勤め、お住まいのみなさん
 当院は地下鉄有楽町線の新富町駅1出口から徒歩2分、地下鉄日比谷線の築地駅4出口から徒歩2分。東銀座5出口から徒歩5分。他にも何本もの地下鉄、バスが利用可能な交通至便な位置にありますので、都内からたくさんの患者さんにお越しいただいております。
眼科一般をひろく診療するクリニックとして、コンタクトレンズや眼鏡の処方、ドライアイの治療、眼精疲労の治療、緑内障、白内障、眼底疾患、目の健康相談、目の検査など幅広く行っています。
また、検査結果は診察室に設置したモニター上で、画像でご本人にご確認いただくことができます。
 丁寧に診療し、みなさんが安心して受診していだだけるように、さらにはみなさんが来院してよかったと思っていただけるように。

日本眼科学会認定眼科専門医
日本緑内障学会会員
日本医師会会員
2009年 モリタツ眼科クリニック開院

院内ご案内 1階

1階を入るとすぐに受付と待合室、その奥に診察室があります。診察室にはだいたい必要な検査機器が設置してあります。

・細隙灯顕微鏡 角膜、結膜、水晶体など目の前部および眼底の検査を行います。検査結果をディスプレーに表示してご覧いただけます。

・双眼倒像鏡検査。

・オートレフケラトメーターは目の屈折力、遠視・近視の程度、角膜のカーブの具合を計測します。

・接触型眼圧計。

・試験枠レンズ交換法による視力検査。

院内ご案内 2階

2階にはコンタクトレンズの装用訓練スペースと、視野計、レーザー治療装置、国際標準式視力検査表、などがあります。コンタクトレンズの装用練習をするスペースは窓際でとても明るくなっています。

・糖尿病網膜症、網膜裂孔、網膜はく離、緑内障などに対しての
レーザー治療装置(光凝固術)があります。

・ハンフリー視野計は緑内障、神経眼科疾患、心因性の視野障害などの時に使用し視野を測定する検査機器です。

・5メートルの距離で正確に視力を図る国際標準式視力検査表があります。

・医療器具を完全に滅菌する高圧蒸気滅菌装置オートクレーブを使用しています。これらをはじめ院内の衛生状態に常に注意を払っています。